展示紹介

●本展覧会に関する情報は予告なく変更になる場合があります。

●本展覧会に関する最新情報、注意事項、新型コロナウイルス感染症対策を本サイトおよび東京会場公式サイトにてご確認の上、ご来場ください。

白井カイウ氏による緻密なストーリーラインと出水ぽすか氏によるファンタジックで独特な魅力を放つ作画によって、2016年の連載開始直後から注目を集め、多くのファンを獲得してきた『約束のネバーランド』。その4年に亘る連載の完結を記念した初の展覧会を開催いたします。
本展では、"約ネバ"の世界に存分に浸れる空間の中で数々の名シーンを展示するとともに、連載開始前の秘蔵資料なども紹介し、衝撃の第1話から感動の最終回までの軌跡を辿ります。さらに本展のために描きおろされた特別エピソードも公開します。作品の世界観に合わせた原画展示と創作の裏側に迫る様々な資料で、"約ネバ"の魅力にどっぷりハマることができる展覧会に是非ご来場ください。

※イメージ

≪約150点以上の名シーン&カラーイラストで振り返る“約ネバの軌跡”≫

衝撃の第1話から、ハウスからの脱出、ゴールディ・ポンドでの鬼たちとの対決や、「あの方」との約束、そして女王との最終決戦、感動の最終話まで…。約ネバの軌跡を名シーンやカラーイラストなど約150点以上の展示物に加え、白井・出水両先生から寄せられた数々のコメントとともに物語を振り返ります。

※イメージ

エントランスエリアにはコミックス全巻分の表紙イラストが勢ぞろいし、夜景と共に夜空を彩ります。

※イメージ

「ソンジュとムジカ」のエリアでは、伝統と信条を守り、彷徨い生きる2人の鬼のように静謐な自然をイメージした空間を演出。

※イメージ

お祭りのような、楽し気な街の雰囲気を再現した「ゴールディ・ポンド」エリアには、残忍な鬼たちの姿も。

※イメージ

ミネルヴァのフクロウが舞う「それぞれの決意」のエリアでは、エマとノーマンの感動的な再会から、激動の王都決戦までの迫力のシーンがずらりと並びます。

≪「あの方」や「鬼の面」を完全再現!≫

※イメージ

ゴールディ・ポンドで戦った「レウウィス大公」「バイヨン卿」「ノウマ」「ノウス」「ルーチェ」。密猟鬼5体の「鬼の面」を展覧会用に特別に再現します。精巧に作られたお面の迫力に思わず震え上がるかも。

※イメージ

さらに、“昼と夜が出会う場所”に「あの方」がフォトスポットとして出現!?
あなたは何を「おねだり」しますか?

≪“約ネバの裏側”に迫る 先生たちの秘蔵資料を大公開!≫

※イメージ

約ネバの魅力は白井先生による緻密なストーリーと、出水先生の魅力的なイラストによって生み出されています。その創作の裏側に迫るエリア「『約束のネバーランド』ができるまで」では、白井先生が編集部に持ち込んだ15話分のネームの実物や連載前の設定資料の数々、出水先生のペン入れ前の下絵や作画作業のタイムラプス映像など、ここでしか見られない貴重な作品制作の裏側を一挙紹介します。

※イメージ

スペシャル描きおろしエピソード
「Dreams Come True」

本展のために特別に描きおろされたエピソード「Dreams Come True」。
そのテーマは「完結後のエマと家族たちのお話」!
19ページものボリュームで描かれる、最終回を迎えたあとのエマと仲間たちの物語は必見です!