「鬼滅の刃」猗窩座は最後に誰が倒す?無限列車編の因縁から決着までネタバレありで紹介!

鬼滅の刃 猗窩座 誰が倒す

猗窩座(あかざ)は「鬼滅の刃」に登場する鬼の一人で、上弦の参に位置付けられているキャラクターです。

エマちゃん

無限列車編では恐怖のどん底に突き落とされたよ・・・。

そんな猗窩座に関して、この記事では

  • 猗窩座を最後に倒したのは誰?
  • 猗窩座の最後は?

について紹介していきます!

Amebaマンガなら・・・

  • 無料登録で100冊まで40%OFF
  • クーポン利用で「鬼滅の刃」全23巻が1冊380円→228円で読める
  • 加入後は月額制か都度払いのコイン購入か選択OK
  • 割引イベントやクーポンが充実!
目次

「鬼滅の刃」猗窩座は最後に誰が倒す?【ネタバレあり】

あかざ
引用元:鬼滅の刃公式サイト

猗窩座は「鬼滅の刃」で上弦の参に位置付けられている強敵です。

上弦の鬼はこれまで何人もの柱を葬っていて、猗窩座も例外ではありません。

リアム

そんな猗窩座を倒したのは鬼殺隊の誰なのでしょうか?

猗窩座を最後に倒したのは炭治郎?

結論としては猗窩座を倒したのは炭治郎であると言って良いでしょう。

無限城での最終決戦の時、炭治郎は水柱の冨岡義勇(とみおかぎゆう)と一緒にいる時に、猗窩座と遭遇し戦闘になります。

なので義勇の功績ももちろん大きいです。

しかし、炭治郎と義勇の2人がかりで猗窩座と互角かそれ以下。

時間が経てば経つほど、ダメージが蓄積しない猗窩座が優勢になっていきます。

そこで追い込まれた炭治郎が覚醒し、「透き通る世界」が見えるようになり猗窩座の首を切り落とすのです。

猗窩座は最後自ら再生を拒んだ

「透き通る世界」を見ることで見事猗窩座の首を切り落とした炭治郎ですが、猗窩座の体はなぜか崩れません。

それどころか首を再生しようとしていたのです!

首が無い状態でも動く猗窩座は、炭治郎と義勇に対して更なる攻撃を放つかに見えましたが、直前でその攻撃を自分に向けます

これがダメ押しとなり猗窩座は完全に戦闘不能になるのです。

リアム

猗窩座を倒したのは炭治郎ではありますが、最後の最後で猗窩座が自分に向けて攻撃を放ったことが決め手になっているんですね!

「鬼滅の刃」猗窩座と炭治郎が戦うまでの経緯:無限列車編からの因縁【ネタバレあり】

エマちゃん

炭治郎と猗窩座はいつからお互いをしっているの?

リアム

初めての接触は無限列車編だね!

初接触から最終決戦迄の経緯を追いかけてみましょう。

猗窩座と炭治郎の初接触

猗窩座と炭治郎は無限列車編で始めて接触します。

炭治郎が下弦の鬼を倒して負傷しているところへ、追い打ちをかけるように猗窩座がやってきてしまうのです。

猗窩座は「話の邪魔になるから弱いものから殺そうとした」と言っていて、炭治郎のことを弱者と見て襲い掛かってきました。

リアム

そして猗窩座から炭治郎を守る形で、炎柱である煉獄さんが猗窩座との戦闘に入ります。

煉獄さんの死

引用元:鬼滅の刃アニメ公式サイト

猗窩座と煉獄さんは炭治郎が目で追えないほどの高次元な戦いを繰り広げます。

その実力はほぼ互角に見えましたが、ダメージが蓄積されない猗窩座が徐々に優勢になっていきます。

そしてお互いが大技を繰り出したとき、猗窩座の拳が煉獄さんの腹部を貫いたのです!

絶望する炭治郎。

エマちゃん

私も絶望したよ・・・

しかし煉獄はまだ猗窩座の首を切ろうと刀を振ります。

その時、朝日が出てきたため猗窩座は逃げようとします。

煉獄さんは猗窩座を離そうとしませんでしたが、猗窩座は自分の腕をちぎって逃げてしまいました。

逃げる猗窩座に対して炭治郎は、「逃げるな、卑怯者!煉獄さんは負けていない!誰も死なせなかった!」と大声を上げます。

煉獄さんは残り少ない命を燃やして、「弱いものを守れるよう強くなれ」と炭治郎に言葉を残してこの世を去りました。

リアム

煉獄さんの想いに涙が溢れましたね。

★「鬼滅の刃 無限列車編」のアニメを動画配信サービスで見る!情報はこちら

炭治郎の成長と最終決戦

炭治郎はその後、上弦の陸、上弦の肆との戦いを通じで「ヒノカミ神楽」を使えるようになり格段に強くなります。

そして、無惨も姿を現した最終決戦の無限城で再び猗窩座と遭遇することになるのです。

炭治郎を見て、「強くなった。敬意を表する。」と発言する猗窩座。

しかし同時に「煉獄はあの夜死んで良かった。くだらない考えを持っていたからあれ以上強くなれなかった。」と発言し、炭治郎は激高します。

この戦いは、「弱者は必要ない、弱者には虫唾が走る」という猗窩座の考え方と、「強いものは弱いものを助ける責務がある」という炭治郎や煉獄さんの考え方のぶつかり合いでもありますね。

実力で上回るに猗窩座に苦戦しますが、炭治郎は窮地に追い込まれて昔の記憶を呼び起こし「透き通る世界」を見れるようになり、見事猗窩座の首を切り落とします。

エマちゃん

炭治郎すごい!!

猗窩座の悲しい過去!涙無しでは見られない?【ネタバレあり】

炭治郎に首を切られた猗窩座は、体は崩れず首は再生しようとしていますが、頭の中では長らく忘れていた記憶が呼び起されていきます。

リアム

ここから猗窩座の悲しい過去が明らかになるのです。

父親のために生きる猗窩座

猗窩座は人間だったころ狛治(はくじ)という名前で、盗みばかりしては捕まるような悪党でした。

でもそれは、病気で床に伏している父親をなんとか助けたいという一心からだったのです。

しかし父親は、狛治にまっとうに生きてほしいと、自殺してしまいます。

師匠と恋雪のために生きる猗窩座

自暴自棄になる狛治を、武術の師範である慶蔵が拾ってくれ、狛治は慶蔵の娘の恋雪(こゆき)の看病をすることになります。

狛治は父親の時もそうでしたが、懸命に恋雪の看病をするような、弱いものを助ける心を持った青年でした。

そしてそれは慶蔵の教えでもありました。

狛治の看病のおかげで恋雪は回復し、二人は夫婦になる約束をします。

大切なものをすべて奪われ鬼になる猗窩座

父親の墓に結婚する報告をしに行ったその隙に、近くの剣術道場の人間に、恋雪と慶蔵を毒殺されてしまいます。

一生守ると約束したのに守れなかった弱い自分が憎い。

そんな考えから狛治は弱いものを嫌うようになります。

エマちゃん

猗窩座にそんな過去があったなんて!

リアム

弱いものというのは、大切な人を守れなかった自分自身のことだったんですね。

最後は恋雪のもとへ

狛治が鬼になって強さを求めていたのは、記憶から消えていた大切な人を守るためでした。

無惨の血によって、鬼として強さを追求しようという意識もありますが、恋雪の「もういいの、ありがとう」という言葉によって、狛治は猗窩座としての生涯も終えます。

その崩れ去る体は、恋雪に抱かれるような格好をしていました。

★「鬼滅の刃」の漫画を全巻お得に読む方法はこちら!電子書籍がお得!

「鬼滅の刃」猗窩座を最後に倒すのは誰?無限列車編の因縁から決着まで まとめ

リアム

上弦の参 猗窩座を倒すまでの経緯と猗窩座の過去を紹介してきました。

煉獄さんの意志、炭治郎の成長、猗窩座の悲しい過去など盛りだくさんの内容でしたね。

特に、戦いの中で「強いもの、弱いもの」に対する考え方をぶつけ合っている点や、その考え方には悲しい過去が関わっている点などが印象的でした!

★「鬼滅の刃」をamebaマンガで全巻試し読み!(試し読みだけなら登録は不要です)

目次