「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」の上弦の鬼!玉壺と半天狗の特徴や血鬼術・過去を紹介

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編 鬼

アニメ第3期となる「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」の放送が決定し、ますます盛り上がりをみせる「鬼滅の刃」!

甘露寺蜜璃(かんろじみつり)、時透無一郎(ときとうむいちろう)が活躍する刀鍛冶の里編ですが、どんな鬼と戦うことになるのでしょうか。

エマちゃん

楽しみ!確か上弦の鬼が2体登場するってウワサ!

この記事では、

  • 上弦の伍・玉壺の特徴や血鬼術・過去
  • 上弦の肆・半天狗の特徴や血鬼術・過去

についてご紹介します!

リアム

いよいよ上弦の鬼との戦いが本格化していく、見逃せないシリーズだよ!

★「鬼滅の刃」過去シリーズの見逃し視聴と原作漫画の電子書籍を両方楽しむならU-NEXTがおすすめ!

  • 月額2,189円(税込)で23万本以上見放題
  • アニメの見逃し配信&過去作が充実
  • ポイントでレンタル作品&電子書籍も読める
  • 無料期間がたっぷり31日間!
目次

上弦の伍・玉壺(ぎょっこ)

刀鍛冶の里編で無一郎が対峙するのが上弦の伍・玉壺(ぎょっこ)です。

リアム

どんな鬼なのか、その特徴を深堀しましょう!

独特の容姿と美的センスを持つ鬼

まず注目すべき点としては、その異様な姿!

玉壺は四肢がなく壺と繋がった状態で、本来は目がある部分に口、額と口の部分に目があるという異様な姿をした鬼です。

リアム

見た目のインパクトは鬼の中で随一かもしれませんね!

また、自称・芸術家で、人間の死体などを使って狂気的な作品を作っています。

本人は自身の作品を傑作だと考えていますが、人の尊厳を踏みにじるような作品ばかりです。

玉壺の血鬼術と強さ

鬼滅の刃14巻
引用元:鬼滅の刃公式サイト
リアム

玉壺の真の姿や血鬼術が堪能できるのは、コミックス14巻だよ!

玉壺は壺から壺に瞬間移動できる俊敏さを持ちます。

当たれば一撃必殺の「神の手」の他、攻撃力に優れた多くの技を持ち合わせているので戦うのに厄介な鬼です。

エマちゃん

玉壺の血気術の数々をご紹介!

  • 千本針魚殺(せんぼんばり ぎょさつ
    壺から出た金魚が無数の毒針を吐きだします。
  • 水獄鉢(すいごくばち)
    粘度の高い液体に敵を閉じ込め窒息させます。
  • 蛸壺地獄(たこつぼじごく
    壺から蛸のような足を出して、対象者を捕まえて締め上げます。
  • 一万滑空粘魚(いちまんかっくうねんぎょ
    鋭い牙を持つ魚の大群を壺から出して攻撃します。
  • 神の手
    生物・無生物に関わらず触れたものを魚に変えてしまいます。
  • 陣殺魚鱗(じんさつぎょりん
    金剛金より硬い鱗に覆われた身体で縦横無尽に高速で飛び跳ねます。

技の内容から分かるように、壺を使った血気術がほとんどですね。

また、探知能力に優れており、鬼殺隊が隠していたはずの刀鍛冶の里を探り当てたのも玉壺です!

リアム

見た目も技も独特な鬼ですね


玉壺の過去

人間時代、益魚儀(まなぎ)という名前だった玉壺は、幼いころ漁で親を亡くしました。

ひどく傷ついた水死体となって発見された親を見て、玉壺は恐ろしいことに死体に美しさを見出したのです。

その後漁村の外れで生活をしていて、死んだ魚を集めるなどの異常な行動をとっていたため周りからは忌み嫌われていました。

そんなある日、玉壺をからかいに行った村の子供を殺して壺に詰めてしまいます。

子供を殺された親は玉壺を銛(もり)でメッタ刺しにしてしまいます。

そして死にかけていたところ、たまたま通りがかった無惨より玉壺は鬼にされたのです。

上弦の肆・半天狗(はんてんぐ)

額に角と大きなコブを持つ小柄な鬼の老人が本体ですが、分身を生み出して戦うので非常に困難な戦闘が強いられます。

リアム

そんな半天狗の特徴をまとめました!

半天狗から分裂した分身たち

半天狗の血気術は「分裂能力」になります。

本体は「怯」で、首を斬られないように逃げたり隠れたりしていますが、首を斬られると分裂して若い頃の自分を模した分身を生み出すというもの。

リアム

半天狗が登場するのは14巻〜15巻です!炭治郎・玄弥・禰豆子、甘露寺蜜璃と戦いを繰り広げます。

鬼滅の刃 15巻
引用元:鬼滅の刃公式サイト

半天狗の血気術で生み出された舌に喜怒哀楽の文字が刻まれた4人の分身は以下のとおです。

  • 積怒(せきど)
    主に雷を使った攻撃をしており、錫杖を鳴らして強烈な雷撃を放つ中距離戦を得意。
  • 空喜(うろぎ)
    半人半鳥の姿でハイテンションな空喜は、声を使った攻撃をします。
  • 可楽(からく)
    陽気な戦闘狂で、天狗のうちわのようなもので風を使って攻撃をします。
  • 哀絶(あいぜつ)
    卓越した槍術の使い手で、十文字槍を自在に操ります。

さらに、積怒が他の3人を半ば強引に吸収・合体した最強の分身が憎珀天(ぞうはくてん)です。

憎珀天は高い戦闘力を持ち、木の竜を召喚する固有の血鬼術を使います。

リアム

本体の半天狗が窮地に陥るほどに、それぞれの感情に対応した分身体が生み出されるよ

半天狗の性格

エマちゃん

分身が強いのは分かったけど本体の半天狗は一体どんな人物?

半天狗はとても小心者で卑屈な性格をしています。

常に「恐ろしい、恐ろしい」と怯えており、自分のことを「被害者で弱者」だと感じている様子。

そして自分の罪を絶対に認めないため、犯した罪をすぐに忘れ記憶を上書きするうえ、嘘をついてその場から逃げ出そうとする卑しさを持ちます。

リアム

この性格には鬼にも優しさを見せる炭治郎も怒りをにじませていました。

半天狗はクズ人間だった

リアム

半天狗の人間時代については、漫画でも見開き2ページほどしかない短さですが「とにかくクズ」であることは分かります!

半天狗はある日、ガラの悪い男にぶつかった際に目が見えないフリをしたら見逃してもらえたうえ、周りの人が親切にしてくれたことに味をしめます。

その後「目が見えない」フリをして、人を油断させては金品を盗むことを繰り返すことに。

そんな半天狗の犯罪に気づいた彼の妻と子が嘘や盗みについて責め立てると、己の身を守るために容赦なく妻子さえも殺してしまったのです。

それでも罪の意識や反省は全くないままに犯罪を重ねていく半天狗。

最終的にに盗みを責めた同僚を殺害したことが明るみになり、奉行所で代官の裁きを受けることに。

刑を軽くするために弱者のフリを続けるものの、担当した奉行に即座にその嘘と醜い本性を見破られ打ち首になるはずでしたが無惨によって鬼化されます。

エマちゃん

半天狗の本質は人間時代から変わらないのね!

「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」の鬼、玉壺と半天狗とは?まとめ

「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編」に登場する鬼、玉壺と半天狗についてまとめました。

  • 玉壺は独特で異様な姿をしている
  • 玉壺は壺を使った血気術を得意とする!
  • 半天狗は自身を分裂させる血気術で戦う
  • 半天狗は人間時代からクズでその本質は鬼になっても変わらない
エマちゃん

玉壺も半天狗もクセ強めだね

リアム

アニメでどんな映像になるのか楽しみです!

★「鬼滅の刃」アニメ過去シリーズ&原作漫画の電子書籍が楽しめる!U-NEXTがおすすめ!

  • 月額2,189円(税込)で23万本以上見放題
  • アニメの見逃し配信&過去作が充実
  • ポイントでレンタル作品&電子書籍も読める
  • 無料お試しがたっぷり31日間!
目次
閉じる